簡単なアームカバーの作り方。ガーデニングの紫外線対策・汚れ防止に。

アームカバー 作り方

~ヘチマ倶楽部活動・番外編「アームカバー作り」~

ガーデニング用のアームカバーを作りました。

先日めでたくヘチマ倶楽部の会員になったので、その倶楽部活動の一環としてね。

布のカットも簡単に、40×40cm。

手縫いで作りました。

スポンサードリンク




 アームカバーの作り方

・材料・

布  40×40cm

ゴム 1.5m (25㎝×2 50㎝×2)

縫い糸

・作り方・

①布をカットする

②半分に縫う

③口を三つ折りにして縫う

④ゴムを通す(25㎝→袖口 50㎝→ひじの方)

P4172079

P4172081

P4172085

アームカバー 作り方

・ポイント・

「③口を三つ折りにして縫う」の際、ゴム通しの部分を残して縫う!

P4172086

P4172088

・手縫いのポイント・

今回はミシンの調子が悪かったので、手縫いにすることにしました。

布の切れ目が表からも裏からも見えないよう、折伏せ縫いに。

(ミシンだったらほつれ止めにジグザグミシンをかけるつもりでした。)

P4172083

ミシンを使わない分、アイロンを丁寧にかけようって気にもなり、

結果的にきれいな仕上がりになりました!(自分なりに)

時間も、テレビを見ながらのんびりやって、1時間で完成です♪

ヘチマの芽が出て、葉っぱが数枚でたら植替え。

それまでにプランターの準備をしなくては!!

以上、ヘチマ倶楽部活動番外編「アームカバー作り」でした!

最近のかんたん手芸→ ダイソーの大判スカーフを羽織りもの(カーディガン?)にリメイク!透け感がイイ♪

前回のヘチマ倶楽部活動→ へちまの種まき&芽が出やすくなるコツ

使った布は2mで626円手芸ナカムラにて→ 通販で手芸用品をまとめ買い♪~生地編~

スポンサードリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加