かわいいオペラ(歌劇)ラベル『こどもと魔法』は、あらすじ読んで泣ける作品。

ウィキペディア こどもと魔法 あらすじ

あらすじを読んだだけなのに、涙が止まらない朝。

どうしようもないので
どうしてこうなったかを書いてみようと思います。

スポンサードリンク

今朝、いつも楽しみにしているラジオ『きらクラ!』のHPをチェックした。

そしたらこんな紹介が目に入ってきた。

「歌劇“こどもと魔法”から
“猫のニャンニャン二重唱”“昆虫と雨蛙の大合唱”」
ラヴェル作曲

なんともかわいい予感。
オペラというか
オペレッタ?

【オペラとオペレッタの違い】

Yahoo!知恵袋によると

オペラ→悲劇
オペレッタ→喜劇

なんだって。
私の中では、オペラは本格的な歌劇で
オペレッタは劇が中心で時々歌が入ってくるみたいなイメージでした。
オペレッタって、子供のころ学校でやってたよねって感じで。

で、きらクラ!の放送は日曜日で今日は土曜日。
つまり放送は明日。

もう待ちきれず「YouTubeという便利なものがあるではないか!」とインターネットを検索。
そしたらwikiでページを発見。

で、あらすじを読んで
最初は絵本みたいでかわいいな~と思っていたのに
だんだん切なくなって
最後みんなが「ママ!」っていうところでもう号泣。

こどもの思考と衝動っていうのか
やるせない気持ちがとっても切なくて・・
なんていうか
自分の中のこども心が刺激されたのかも。

ウィキペディア こどもと魔法 あらすじ

そして、涙ながらにYouTubeをチェック。
全部のバージョンは見つけられなかったのですが
ネコのデュエットがいっぱいあがっていました。

【YouTubeでみつけたネコのデュエット】

この「ネコのデュエット」はいろんな人のバージョンがアップされています。
それぞれのネコっぷりがかわいい☆
関連動画とか出てくると思うので
そちらも観てみて下さい♪

小澤征爾さんもレコーディング!

私としては、こどもたちが歌うかわいい劇が見たい♡

お話もかわいいから。

スポンサードリンク

【関連おすすめ】

☆かわいいネコちゃん生地の記事☆

#2 かくれんぼネコちゃんを探せ!『かわいいネコちゃんの生地』をご紹介! 柄違いを厳選12種類☆
今月から新しいコーナーがスタート! 管理人の趣味、『生地ウォッチング』の世界をご案内致します(^^♪  ~生地ウオッチングと...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加